歯をクリーニングする理由と頻度

歯をクリーニングする理由

歯をクリーニングする理由は「虫歯にならないため」という人が多数でしょう。しかし、本当の意味で言えば死ぬまで32本揃っていて健康な歯を維持するためと言えます。毎日の歯磨きですべての汚れを落とすことができればいいのですが口内の構造上完璧に汚れをブラッシングのみで落とす事はできません。そのために必要になってくるのが歯医者さんで行うクリーニングです。

歯のクリーニングをすることではに歯についてしまった汚れを落とすことができます。歯に付いてしまう汚れは食べカスです。食べかすをそのままにしておくと歯に付着して虫歯や歯周病になる可能性が高いです。虫歯を作り出すのがプラークといい歯周病の原因となるのが歯石です。どちらもテレビCMや歯磨き粉のパッケージなどに記載されているのでなじみがあると思います。

クリーニングする頻度は?

歯をクリーニングするときに気になるのが施術の回数です。1回で終わればいいのですが何回も行うとなると時間的にも費用的にも厳しくなります。しかし、施術の回数は歯の状態によって変わってきますので一概には言えません。
歯にプラークが見当たらず歯石も付着していなければ一回~2回程度の施術ですみますが。プラークや歯石ががっちりとこびりついているような歯の場合はクリーニングだけでなく虫歯の治療や歯石の除去などが必要になりますので施術回数が増加します。

クリーニングの費用と歯の病気の治療費

クリーニングの費用は施術する回数によって変わってきますし、施術の内容によっても上下してしまいます。プラークの除去などであればおよそ3000円程度の費用ですみますが虫歯治療や歯周病治療の場合はそれよりもさらに高額になります。

多くの人が費用や時間を気にして歯のクリーニングをためらいがちですが一度ご自分の歯が悪くなったときの状態を想像してみるとクリーニングの必要性に気がつくと思います。

クリーニングをしなかったことで歯周病を患ってしまった場合の費用と時間が必要なのか考えたことがありますか?歯周病がコワイのは歯周病菌によって歯を支えている歯骨が溶けてしまうことで歯の脱落や歯茎が少なくなってしまうなどの状態になります。歯を支える歯骨がなくなると治療には非常に高額な費用が必要になります。

ちなみにインプラントなどは1本の施術では数万円から数十万円が相場です、また、歯を支える歯骨がなくなると歯骨の再生手術も必要になりますのでさらに費用はかさみます。半年に一回程度のクリーニングは3000円程度でですがインプラントや歯骨の再生は数十万円から数百万円に及ぶ費用が必要ですし長期にわたる時間を治療が必須です。これらを考えると歯のクリーニングはいかにお手軽で必要なのかがわかると思います。

参考:簡単にできる?!歯のクリーニングでキレイな歯を保つ秘訣